BOCO BANK OF CREATIVE, OSAKA

BOCOは、「文化を生業化する」をテーマに大阪の「つくる人たち」と経済とを接続する人材とアイデアのためのあたらしい「銀行」です。

申込みフォーム

「問い」からはじまる学びの場
問02 2015年6月20日(土)15:30-17:30 文化庁文化芸術創造都市振興室長 / 同志社大学経済学部特別客員教授 氏名:佐々木雅幸

(1)『創造都市への挑戦:産業と文化の息づく街へ』または『創造農村』を読んで、質問を考えなさい。

「問」は、問いからはじまる学びの場。
いわゆるトークイベントとは異なり、参加者からの質問をベースに、トークを行います。
「問2」のゲストは、「創造都市」の提唱者であり、文化経済学の研究者である佐々木雅幸さんです。
創造都市ネットワークのお話を伺いながら、大阪や関西の、芸術文化を生み出す土壌について考えていきたいと思います。
今回の参考図書は、佐々木さんの著書『創造都市への挑戦:産業と文化の息づく街へ』(岩波現代文庫)、または『創造農村』(学芸出版社)です。

(2)質問を元に議論を深めなさい。

定員 10名(予約制)
参加費 1000円
申込み 申込みフォーム、または
boco@bocode.co宛にメールでお申し込みください。
場所

江之子島文化芸術創造センター/enoco 4Fライブラリー

enocoまでの行き方

〒550-0006 大阪市西区江之子島2丁目1番34号
地下鉄線日前線・中央線「阿波座駅」8番出口から西へ約150m

佐々木雅幸さん プロフィール

佐々木さん
1949年生まれ。京都大学大学院経済学研究科博士課程修了、京都大学博士(経済学)。金沢大学経済学部教授、立命館大学政策科学部教授、大阪市立大学大学院創造都市研究科教授などを経て、2014年4月より同志社大学経済学部特別客員教授に就任し、文化庁文化芸術創造都市振興室長、並びに創造都市ネットワーク日本の顧問も兼任。 2008年度から2010年度まで文化経済学会<日本>会長、2010年に国際学術雑誌 City, Culture & Society (Elsevierから刊行)を発刊し、5年間編集長を務めた。 主著に、『創造都市の経済学』、『創造都市への挑戦』、編著に『創造農村』、『創造都市への展望』、『創造都市と社会包摂』など。

お問合せ

BOCO 事務局までメールか電話でお問い合わせください。

メール boco@bocode.co
電話 06-6362-5150 (平日11:00-17:00)
企画・運営 BOCO